Entries

ある意味新年

関西でご活躍の手相王子こと加藤景太さんが関東で鑑定会を開催すると聞いたのが7月半ばだったかな。そしてそれが9月17日だと知りまして、申し込もうかなぁと暢気に考えていたのです。

そしたら、「もう残り二枠となりました」とお知らせをいただいて、あわてておさえたのが10時20分からの枠でした。さ、さすが王子。あっという間でしたねぇ。滅多にない関東での鑑定会ですものね、そりゃすぐ埋まりますって。

で、会場はと見ると初めての場所。う~む、下見しなくちゃね~と思いつつとうとう当日になってしまいました。こうなったらグーグルさん頼み。住所入れて、地図表示して、う~ん、この駅の西口にでて、ちょっと歩いて、大きな交差点がここにあるから、それを目安にして、とシュミレーションはしたし、ストリートビューで目的の建物の一階が飲食店だというのはわかったので、まぁなんとかなるでしょ、とでかけました。

さて、駅に着いて出口を確認。そこから駅を背にしてまっすぐのびる商店街を突っ切って、大通りから横にのびる道路を確認、電信柱で住所確認して軌道修正、無事たどりつけたんです。まるで呼ばれるかの如くすいすいと。たどりつけたときは自分でもびっくりしました。もっともその後ビルの入口探しましたけどね(笑)3分前に到着。ギリギリでした(笑)

そしてそれから1時間、みっちりと鑑定していただきました。主に大きな柱が3つ立ったかな。やる気スイッチばんばん押していただいたようで「むむ、実現できるかも」って思ってしまう自分にびっくり。特にとある野望に対して大きく背中を押していただきました。65歳になったときにそうなっていたらほんとにいいなぁ。そして1年後と期限を決めたアレも(^^)これは絶対実現させなくては。もうひとつの柱も具体的なお話をいただいてとても参考になりました。

さぁやるぞ~とビルの外にでて歩き出すと、前方に携帯を見ながら歩いている女性がぱっとこちらを向いて目があいました。直感で「あ、このヒト次のヒトかも」と思ったときにはもうこう云ってました「あの、もしかして手相王子の?」大当たり。でもまだ5分前だからと戸惑う女性に「だいじょうぶ、わたしですその前のヒト」と云いながら回れ右してご案内。よかった~、お互いあと1歩ずれていたら目があうことはなかっただろうし、クルマの陰に隠れてしまってその女性はわたしからは見えなかったと思う。そうすると女性はどんどんビルから離れていってしまうところでした。

やる気満々で事務所に戻り、忘れないように鑑定の話をまとめて手帖に記してこれから1年の指針にしました。誕生日ってある意味自分だけの新年であり、元旦なんだな~ってつくづく思いました。まさに「一年の計は元旦にあり」な日でした。誕生日に鑑定していただけるなんてこの1年幸先いいぞ~。来月から仕事的にも経済的にも大変なんだけど、悲観的な思いは消えて、なんとかなりそうな気になってます。やる気スイッチが効力失わないようにがんばります。昨日からもろもろスタートさせたので、あとは途切れないように継続して、習慣化すればいいんだからね。やらなきゃね。やるのも自分、やらないのも自分。ファイトーっ!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fenasa.blog.fc2.com/tb.php/8232-57e45931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

sanaen

お気楽極楽能天気、好奇心旺盛なアラカンです。

Extra

プロフィール

sanaen

Author:sanaen
お気楽極楽能天気、好奇心旺盛なアラカンです。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR